人間関係

雑談が苦手!でも本当は克服してみんなと楽しくお話してみたいあなたへ

自分の気持ちを素直に言葉にしながら雑談やコミュニケーションを人としていくことは、とても勇気がいりますよね。

「本当はみんなと楽しくお話ししてみたい!」

そんなあなたの本当の気持ちを、大切にしながら苦手な雑談を克服していける方法をご紹介していきますね!

実は雑談が苦手な人は多いんです

安心してくださいね。

実はあなたと同じように、雑談が苦手で悩んでいる方はたくさんいます。

どんな人が多いかというと学生さん 、主婦、 OLの女性の方に多いようですね。

その人達は話す時にどんな気持ちになるかというと

  • 話すのが怖い、私に話をふらないで…
  • 相手の目を見れない、緊張する、パニックになる
  • 話が途切れると不安、ドキドキする
  • 何か言って嫌われたらどうしよう…
  • イジメられたらどうしよう…
  • 自分の意見を言えずに笑ってごまかしちゃう

という意見が多いようです。

読んでいる方は思い当たる部分があるかもしれませんね。

でも普通にお話をしている方もそんな気持ちを抱えながら実はコミュニケーションを取っているんですよ。

私もその1人です。

じゃ~普通に話せるにはどうしたらいいの?

その疑問を次にお答えしていきますね!

苦手な雑談を克服していくには?

1.自分の心、気持ちを大切にする

まず自分とお話ししてみてください。

例えば今日はどんな日だった?楽しかった?

嬉しいことはあったの?

自分が何をしていて楽しいか、嬉しいか知ってみてください。

その次に嫌なことがあれば、どんなことが嫌だったの?

どんな気持ちになったの?

ネガティブな感情を自分でどんな時に感じるのか知ってみてください。

自分とお話をしてみると意外と自分はこんな時に楽しかったんだ!

本当はこんなことが嫌なんだ!

と自分の本当の気持ちを知り、自分の心を大切にしていくことができます。

2.次は簡単な嬉しい気持ちを表現していく

自分がどんな時に楽しいのか、嬉しいのかを知ることができましたよね。

次はそんな気持ちを1人でもいいので表現してみる!

例えば美味しい~、天気が気持ちい~、こういう時は幸せ、 こういう時は嬉し~など。

独り言みたいで恥ずかしいかもしれませんが、やっているうちにだんだん楽しくなってきます!

3.次は話す相手が何が楽しいか、嬉しいのかを知る

不思議なもので、雑談が上手な人は自分が楽しいことや嬉しいいことを自然に話てくれるので聞いてあげてください。

実は話す人は聞いて貰えるだけで嬉しいんです。

だから無理に話そうとせず、相手の楽しいこと嬉しいことに耳を傾けてあげてください。

その会話の中で自分も同じように楽しみや、喜びを感じることがあれば『私も』って勇気をもって言葉にしてみてください。

何かを話さなければ、楽しく雑談しなければと思わず、話を聞いてあげて共感するだけでも相手はとても心地がいいのです。

なので焦らずに自分を知り、相手を知って、共感していくことから始めてみてくださいね!

そして慣れてきたらたくさん話せるようになり、自然と雑談できるようになっていきます。

雑談が苦手な人の真実

雑談が苦手な人は『あ~上手く雑談できない、自分ってダメだな~嫌だな~』って思ってしまうかもしれませんが、本当はそんなことないんですよ!

何故かというと、本当は相手を想いやれる優しくて素敵な人なんです。

その真実は、上手く話せなくなった原因に隠されています。

その他にも原因はあるのですが、一番大きな原因を今回はご紹介しておきますね。

原因は実は子供のころにあって、小さな時にお父さん、お母さんを見て

『大好きなお父さん、お母さん、忙しそうだから自分のことを話すのを辞めておこう、甘えるのは辞めておこう、我慢しよう』

と子供なりに気を使って自分の本当の想いを心にしまってしまいます。

そして自分の想いを話さないことで両親を大切にしてきた、思いやりと優しさが成長してもクセとなり上手くお話できない原因となってしまうことが多いようです。

だから上手く話せなくても雑談できなくても、ダメな人ではないんですよ。

本当は自分のことよりも相手を大切にできる素敵な人なんです。

でも、もっとワガママであってもいいんですよ。

『自分の想いを我慢しなくても、迷惑かけたとしても自分の本当の想いは伝えてもいいんだよ』

楽しい時は楽しい、辛い時は辛い!たくさん表現しても何も悪くありません。

自分が思ってるより周りは暖かく話を聞いてくれます。

少しビックリしたかもしれませんが、雑談が苦手な人はこんな真実も隠されていたんです。

そんな本当はとっても優しい自分を知って、自分を好きになりながら少しずつ自分の気持ちを人に表現していってみてください。

いつか自然にみんなと楽しく雑談していける日がやってきます!

まとめ

ということで、苦手な雑談を克服していく方法をご紹介して参りましたが、何かヒントは見つけていただけましたか?

あまり雑談にこだわりすぎることなく、無理のない会話を自分のペースでトライしてみてくださいね。

そして苦手なことの中にも素敵な自分は隠されているので、それを知って更に楽しく幸せを感じながら過ごしていけることを陰ながら応援しています。