映画

ライオンキングの悪役スカーの過去や最後!ハイエナと一緒にいた理由も気になる

ディズニーアニメでも未だに人気の作品「ライオンキング」
ライオンキングは動物たちが暮らす世界が舞台となっており、多くの反響を呼びましたね。

また、ミュージカルとしても人気があり、近年では実写アニメ化もされて、さらに話題になりました。

しかし、意外と知られていないのが悪役で登場する「スカー」の存在。

この記事では、知られざるスカーの過去や最後、ハイエナ達と行動していた理由などを紹介していきます。

この記事の内容

・ライオンキングの悪役スカーの過去
・スカーの最後
・スカーがハイエナと一緒にいた理由

ライオンキングの悪役スカーは何者?

まずは、ライオンキングに登場するスカーが何者なのかを紹介していきます。

スカーはムファサの弟です。
ムファサとは違い野心が強く、王国を乗っ取り自分が王になろうと目論んでいます。

スカーはプライドランドの王になりたいという気持ちだけで、自分の兄のムファサを殺してしまいます。

ディズニー映画って、誰かが命を落とす描写はあまりなくて、どちらかというと眠らされたり違う動物に変えられてしまうのがメジャーです。
ですがライオンキングは最初から残酷なシーンがありました。

正直「これ、子供に見せて大丈夫なのかな?」という方も中にはいるのではないでしょうか。

スカーが兄であるムファサの命を奪ってしまうほど憎む理由は、おそらく「兄弟だけど王の座を受け継ぐのは兄」という年功序列のようなものが原因だと考えられます。

スカーの狙いは「自分が王の座につくこと」。

スカーについて調べて行くと、スカーの過去も気になってきます。

スカーの過去とは

ここからは、スカーの過去について掘り下げて行きましょう。

スカーの過去は意外と知られていないのではないでしょうか。
実は「スカー」という名前は本当の名前ではなく、もともとは「タカ」という名前でした。

そしてスカーは、昔は兄のムファサと仲が良かったのです。

しかし、父親のアハディが
「次の王はムファサだと決めた」
と言ったことが原因で、スカーの心は歪んでいきました。

過去のスカーは、
・兄と一緒に王になる
または
・自分は王に選ばれる
と思っていたのかもしれませんね。

そして、スカーは自分が王になれない理由が、お父さんのアハディから愛されていないと思いこんでしまい、家族から距離を置くようになってしまいました。

プライドランドから離れたスカーは、ハイエナ達と行動するようになってしまいます。

スカーがハイエナと行動を共にしていた理由

そもそもスカーはなんでハイエナと行動を共にしていたのか?
気になるころです。

ハイエナがライオンと群れになるということはないですし、ムファサもハイエナ達の事は警戒していました。

早速、検証していきましょう!

スカーとハイエナが出会ったのは、実は『ラフィキ』がきっかけ。
過去のスカーがハイエナ達に襲われているラフィキを助けた時に初めて出会ったようです。

初めて会った時に、すぐに仲良くなったっわけではありません。
ラフィキが襲われていましたしね。

スカーがハイエナ達と一緒に行動するようになったのは、過去の寂しさが原因でした。

父のアハディは長男のムファサに王の座を譲ると決めてから、ずっとムファサばかりに目をむけていたようです。

スカーの寂しさは憎しみに変わり
「どうせ、この親は俺の事なんてどうだっていいんだろ」
と、ひねくれた性格になってしまいました。

そしてスカーは、次第に家族と離れて行動するようになります。
家族と離れた先に現れたのがハイエナ達でした。

ハイエナはライオンよりも弱いイメージなので、スカーはハイエナ達を手下にする事で自分なりの王様になりたかったと考えると納得できますね。

スカーの最後は?裏切り行為でハイエナに襲われる!?

そして気になるのは、スカー・ハイエナ達がその後どうなったかですよね。

スカーとハイエナは長い間、一緒に行動してムファサが亡くなったあとは自分が王の座に落ち着きます。
しかも、スカーの命令でプライドランドではハイエナとの共存が強いられます。

しかし最後には大人になったシンバが登場!
スカーとシンバの戦うシーンは圧巻でしたよね。

スカーはシンバを殺そうとしてムファサと同じように崖に追い込み…。
しかしシンバは強く成長していました。

最終的にはスカーが崖から落ちそうになり
「俺のせいじゃない!ハイエナ達に脅されたんだ!」
と言って命乞いをしていました。

つまり、スカーは自身の行いをハイエナたちのせいにしたのです。

結果、シンバとの戦いに敗れたスカーは崖から落ちて、ハイエナ達に襲われ命を落とすことになります。

スカーの視点から考えると、ライオンキングがまた違った物語に見えるのではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ライオンキングの悪役『スカー』の過去やハイエナ達との出会いについてお伝えしていきました。

スカーが悪に手を染めて行くことになる理由は、少し切なかったですね。

今回のライオンキングでもそうですが、ドラマや映画で跡継ぎに選ばれた兄を妬む弟がいますよね。
そう考えると、ライオンキングはただのアニメではなく、裏には現実的な悲しい部分が表現されているような気がしますね。

この記事を読んで、ライオンキングを今までとは違った目線で楽しんでいただければと思います。