人間関係

家族や大切な人とコミュニケーションが苦手なあなたに贈る会話の仕方

『あ~、何話したらいいのかわかんない…めんどくさいな…』

そうふと、家族や大切な人に思ってしまう時ありませんか?

一番身近な存在なんですけど、一体何を話せばいいのかわからなくなる時もあるし、適当にあしらってしまう時もあるし、時には言葉をぶつけてしまう時もありますよね。

そんな家族や大切な人とコミュニケーションが苦手なあなたに、気軽に会話していける仕方とコミュニケーションが取りたくなるお話をご紹介してきますね!

家族や大切な人とのコミュニケーションの仕方

まず家族や大切な人とのコミュニケーションが苦手な人の原因が

『今、自分が他の悩みを抱えている人が多いです』

例えば

  • 仕事がうまくいっていない、忙しい
  • 自分の人生に悩んでいる
  • 人間関係がうまくいっていない
  • 過去のトラウマから自分の気持ちを話せなくなった

こういった理由が、実は隠されています。

ではどうして行けばいいのかと言うと、

『一旦コミュニケーションすることも、自分が悩んでいることも手放すことです』

自分が映画や旅行などでリラックスしたり、楽しいことをすることで一旦手放すことができます。

そうすると不思議なことに、悩んでいたことの答えが出たり、解決に迎えたりします!

そこでふと顔を見上げると家族や大切な人に余裕を持って会話をすることがてきるんですよ~。

でもね、上手くコミュニケーションがとれない日があってもいいんですよ。

そんな時は『うん』という返事や、『おはよう』と言う気軽な挨拶だけでも、あなたの本当の愛情は伝わっています。

それにいつどんな時もどんなあなたも、家族や大切な人は、あなたを心から大切に思っていて愛しています。

人間は不思議なもので相手と縁が切れたり、いなくなってしまった時にその人の存在の大きさに気づき、もっといろんな話をしておけばよかった…と後悔してしまう人が多いようです…。

そんな大切な人を失う前に、大切なことに気づいておきたいですよね。

そこでオススメなのが、昔の携帯のメールや画像を見ることです!

その中には、家族や大切な人との思い出と愛が実は隠されているんです。

といっても、昔の携帯に電源が入らなかったり見れなかったりする時ありますよね。

そんなあなたに、おもいでケータイ再起動というイベントをオススメします!

昔の携帯の復活をサポートしてくれる素敵なイベントなんですよ~!

次にご紹介していきますね。

懐かしい気持ちを思い出す、おもいで携帯再起動のイベントとは?

【イベント名】

『おもいで携帯再起動』

auが開催しているイベントのようです!

(au以外の携帯の持ち込みも可能!)

https://www.au.com/all-for-you/omoidekeitai/

【イベント期間、開催場所、費用、持ち物】

・期間→不定期、開催場所→auサイトにて確認

過去、以下の場所で開催されてきました。

第1回目→名古屋 2017年8月18日~20日

第2回目→仙台 2017年12月1日~3日

第3回目→福岡 2018年3月2日~4日

・費用→参加費無料

・持ち物→動かなくなった携帯

(対応機種はauサイトから確認できます)

【参加方法】

・約1ヶ月前ぐらいからauサイトにて事前申し込みすることができます

・当日参加も可能

(しかしお待ちいただく可能性があります)

【イベント特典】

昔の携帯を再起動し、お気に入りの写真を無料で印刷してくれる、なんとも素敵な特典があります!

※毎回かなりの人が訪れるので、上記のサイトからイベント期間、開催場所を確認し、事前申し込みをされているとスムーズに参加することができるのでオススメします!

次はそのおもいで携帯再起動のイベントの中で、感動エピソードがあるのでご紹介していきますね〜!

携帯復活からの宝物秘話

このイベントに参加した皆さんほとんどが、笑顔になったり、懐かしい気持ちになったり、時には涙したり、たくさんの素敵なエピソードがあります。

その中でも、私が特に印象的だったエピソードがあるのでご紹介させてもらいますね!

コミュニケーションが苦手だったあなたも、少し家族や大切な人とお話をしたくなるかもしれません。

一人の20代女性がおもいで携帯再起動のイベントに参加していました。

彼女は9年前に母親を心筋梗塞で突然亡くし、もしかしたら昔の携帯に、母親との思い出があるのではないかと携帯を持ち込んだようでした。

昔の携帯が再起動すると、なんとそこには母親の 留守番電話が入っていたんです!

その内容は、『保険の内容の手紙が届いているよ~』とたわいもない9秒間のメッセージでした。

突然母を亡くし会話することができなくなった彼女は、そのメッセージを聞いてボロボロ泣いてしまいました。

そして少し落ち着いた後に係りの人に、『ありがとうございました、宝物にします』と伝えました。

たった短い9秒のメッセージでしたが、ここに含まれる母親の愛情の深さが感じられますね。

このメッセージはこれからの彼女の心の支えとなり人生を豊かにしてくれる、母親からの最高のプレゼントだったのかもしれませんね。

そんなおもいで携帯再起動の、素敵なエピソードでした。

まとめ

家族や大切な人とのコミュニケーションが苦手なあなたに、おもいで携帯のイベントと素敵なエピソードをご紹介させていただきました!

少しだけ頑張って家族や大切な人とコミュニケーションを取ってみようかなと思ってもらえたら嬉しく思います。