映画

美女と野獣の王子の名前は?性格の悪さで顔はイケメンなのにがっかりの声も

ディズニー映画『美女と野獣』の野獣についてご存じでしょうか。
見た目は恐ろしい野獣の姿ですが、実は一国の王子様!

ある日呪いで恐ろしい姿に変えられてしまい、真実の愛を見つけないと命が消えてしまうという枷をはめられてしまいます。

どうしてそこまでひどい呪いを受けたのでしょうか。

それは野獣のがっかりするほどひねくれた性格にあるようです。

今回はそんな野獣についてどんな性格なのか、名前はあるのか、どんな王子だったのか、徹底調査していきましょう。

この記事の内容

・美女と野獣の王子の名前は?
・王子の性格を考察
・王子はイケメン?

美女と野獣の王子様の名前。由来はある?

『美女と野獣』の野獣ですが、実は名前が設定されているんです!

野獣の王子様の名前、皆さんご存じですか?
正解は『アダム王子
です。

日本では講談社の雑誌で野獣の姿を『ビースト』、人間の姿を『アダム王子』と表記しています。

旧約聖書のアダムとイヴが由来のようです。

ですが、ディズニー映画でも、2018年にエマ・ワトソンさん主演で実写化された美女と野獣でも野獣のことを『アダム』と呼んでるシーンはありません。
あくまで設定というだけのようですね。

美女と野獣の王子(野獣)の性格は悪い?

美女と野獣の野獣はその性格の悪さが原因で呪いを受けてしまいます。

どういう状況でそうなったのでしょうか、そちらについて調査していきましょう。

事の発端はあるクリスマスの日。

お城のものが数々のプレゼントをアダム王子に贈りますがどのプレゼントもアダム王子は興味を示すどころかそのプレゼントに文句を言う始末。

おまけに癇癪もちでなにかとすぐに怒る困った性格でした。

そんな時に、1人の老婆がお城に迷い込んで、「どうか一晩休ませてほしい」とアダム王子に頼みます。
アダム王子は老婆の汚いなりを見て冷たく追い返そうとします。

ですがその瞬間、老婆は美しい魔女に変身したのです。

アダム王子の横柄さにがっかりし、腹を立てた魔女はアダム王子とお城のものに呪いをかけてしまいます。

アダム王子が魔女に謝ったがすでに遅く。
おぞましい野獣の姿に変えられてしまったのでした。

野獣とひとくくりに言いましたがその姿はライオンのたてがみにバッファローの頭部、狼のしっぽと脚、ゴリラの額、熊の体、猪の牙を合わせた姿で、卒倒するほどの恐ろしさです。

ただ、目だけは人間の時の目でした。

そのため、ラストシーンで人間に戻れた時、ベルはアダム王子の目を見て野獣だと認識できたのです。

『王子様』という部類が全員こんな性格だとは思いませんが、このアダム王子は本当にわがままに育ってしまったようですね(/_;)

でも、野獣の姿に変えられてしまったことでベルに出会い、優しい心を持つことができたという見方もあります。

野獣の元の顔はこんな顔!イケメンだった?

アダム王子の元の顔は美女と野獣の映画の中でも出ているのでご存じの方も多いでしょう。
アダム王子の顔はくっきりとした目鼻立ち、肩まである明るい色の髪、青い瞳、とても男前の顔です。


顔が男前なだけあって、あの横柄な性格にはがっかりしますよね。

ベルに出会って生まれ変わり、温かい心を持てたアダム王子の顔は心なしかとても優しい顔をしているように見えます。

実写版のアダム王子がディズニーアニメの美女と野獣のアダム王子のイメージそっくりだったことにも驚きでした!
あのイケメンさに親切にする心が備わったらどんな女性でも惚れてしまうんじゃないでしょうか。

まとめ

ここまでの内容いかがでしたか?
それでは今回のまとめです。

・美女と野獣の野獣の名前はアダム王子
・がっかりするほど横柄な性格で呪いをかけられてしまった
・アダム王子の顔はとても男前

という内容でした(^^♪

長年人気の『美女と野獣』、その人気の理由はプリンセスのベルだけでなく、初めは横柄な性格だったがベルに出会って徐々に優しくて穏やかな性格になる野獣、アダム王子にもあります。

『美女と野獣』を観るととても優しい気持ちになるのはそのあたりも原因でしょう。

まだ『美女と野獣』を観たこと無い方がこの記事で少しでも『美女と野獣』に興味を持ってくれると幸いです(^^♪